お知らせ・行事

「第15回ひょうごSPring-8賞」公募の実施について

「第15回ひょうごSPring-8賞」の受賞候補となる成果の公募を実施します。自薦・他薦は問いません。

皆様の積極的なご応募をお待ちしております。

応募受付期間(予定)

平成29年3月22日(水曜日)~平成29年4月28日(金曜日)

◆第15回ひょうごSPring-8賞募集チラシ(PDF:377KB)

賞募集チラシ

「ひょうごSPring-8賞」について

放射光は、物質の解析、分析などを行うための画期的な手段として、材料科学、生命科学、環境科学及び医学などの様々な分野において学術研究・産業応用に広く利用され、科学的成果の創出に貢献するとともに、今後も更なる発展が期待されています。

兵庫県では、世界最高性能の大型放射光施設「SPring-8」やX線自由電子レーザー施設「SACLA」が立地する特色を生かし、産業界による放射光利用を支援することにより、放射光施設の普及促進と県内経済の活性化を目指してきました。

こうした背景を踏まえ、ひょうごSPring-8賞は、SPring-8における様々な成果の中から、実用化・製品化につながり社会経済全般の発展に寄与することが期待される成果をあげた方々を顕彰し、SPring-8についての社会全体における認識と知名度を高めることを目的として平成15年度から実施しています。

詳しくは兵庫県のページをご覧ください。

カテゴリお知らせ投稿日2017年3月21日 10:00