お知らせ・行事

SPring-8研究者インタビュー第5弾のお知らせ! - 東京工業大学 応用セラミックス研究所 細野 秀雄先生 -

SPring-8研究者インタビュー第5弾のお知らせ!
- 東京工業大学 応用セラミックス研究所 細野 秀雄先生 -

細野先生  SPring-8研究者インタビュー第5弾は、材料科学者の細野 秀雄先生です。
  細野先生は、セメントに電気を通してしまったり、最も超電導になりにくいと考えられていた鉄を超電導にしてしまったりと、"周知の当たり前の事実"をくつがえし、世界中の科学者をあっと言わせる発見を次々とされている方です。
 どんな難しいお話が飛び出すのかと向かったインタビューでしたが、当日、先生のお話から伺えたのは、私達が住む日本が、"今"直面している問題や、だからこそ必要な科学の話。その内容は、決して限定された人のみが理解できる内容ではなく、私達日本人が実感して捉える事の出来るお話でした。

 先生の研究が世界中の研究者をけん引している事実は、論文引用数世界一(2008年度)という履歴からも明白ですが、先生は、
『材料の研究では、論文の引用数や掲載されたジャーナルのインパクトファクターだけでないのです。その研究成果が、社会の役に立つこと、社会が困っていることを解決することにつながったかどうかがもっと大事なのです。』
と話されます。

 インタビューでは、実際に基礎研究で得られた国際的に高く評価された成果が、目に見える形で産業への応用に繋がろうとしている経験を有している先生だからこそ語れる[SPring-8で行われる基礎研究の重要性やその力]エピソードや、先生が考える[新しいものを生み出すために必要な考え方]なども伺う事が出来ました。

 今回のインタビューは、12月中にSPring-8チャンネルにて公開予定です。お楽しみに。

カテゴリお知らせ投稿日2011年11月28日 09:11